PAPER CYCLE PROJECT

くり返すを、デザインする。

広告をつくるときに、私たちは紙を使う。使われた紙はシュレッダーにかけられ、大型のゴミ袋にひたすら詰められていく。これって「普通」とは言えない。でも、広告をつくるには紙が必要だ。毎日、印刷して、捨てる。遠くないのに、近くに感じられないのはなぜだろう。そんな思いから、シュレッダーゴミを封筒に生まれ変わらせるPAPER CYCLE PROJECTを立ち上げました。私たちと紙の距離を近づけるためにできること。くり返すを、デザインすること。使った紙を新しい形で自分たちの元に戻すことで、今までよりも紙を大切にできるようになりたい。いつもそばにある紙のこと、一緒に考えませんか。広告をつくるときに、私たちは紙を使う。使われた紙はシュレッダーにかけられ、大型のゴミ袋にひたすら詰められていく。これって「普通」とは言えない。でも、広告をつくるには紙が必要だ。毎日、印刷して、捨てる。遠くないのに、近くに感じられないのはなぜだろう。そんな思いから、シュレッダーゴミを封筒に生まれ変わらせるPAPER CYCLE PROJECTを立ち上げました。私たちと紙の距離を近づけるためにできること。くり返すを、デザインすること。使った紙を新しい形で自分たちの元に戻すことで、今までよりも紙を大切にできるようになりたい。いつもそばにある紙のこと、一緒に考えませんか。

coming soon